子供を自立後も守ってあげるために、料理を教えよう。

ずっと、元気でいてほしいから。

あまりにもはかなすぎて、抱っこする手が震えたあの日。
小さな小さな我が子を守ってあげようと決意してから、どれくらいの年月がたったでしょうか。
日々すくすくと成長していく我が子を見ていると、嬉しいような寂しいような、そんな気持ちになることがあると思います。

だんだん興味が広がって、親よりも友達がよくなって。
きっと、いつの日か、この手を離れて自分の世界を生きていく我が子に、一番望むことってなんですか?

安定した職業についてほしい。
たくさん友達ができてほしい。
素敵な人と結婚してほしい。

それから、ずっと元気でいてほしい

人生を幸せに生きていくために、健康でいてほしいと思いませんか?

健康の土台は食生活から

大人になってからの健康診断で数値が良くなかった時に、まずドクターから言われること。それは、

  • 食生活を見直しましょう
  • 定期的に運動しましょう

この2つではないでしょうか?
生活習慣病のように、自分で予防できる病は予防したいですよね。

そのためにも、家族には美味しくてヘルシーな料理を作ってあげたい、と考えている方は、とても多いと感じています。
しかし現実は、仕事が忙しい、レパートリーが思いつかない、調理が苦手ですごく時間がかかる、などの様々な理由から、自分が思うような料理ができず、そのことで自分を責めているママが大変多い、というのが現実です。

大丈夫です!
料理はもっと簡単で、シンプルで、じゅうぶん美味しく作れます!

料理ができない人なんて、絶対にいません。
未学習なだけです。やり方を知れば、必ずできるようになるのが料理です。

料理ができるようになると、自分の健康を自分で守れるようになります。
いつか手を離れていく愛しい我が子にも、健康を守る術を伝えていきたいと思いませんか?

1人で暮らすようになると、近くで守ってあげることはできません。
しかし、料理を学ばせておくことで、間接的に、子供の健康を守ってあげることができるのです。

帰省してきた我が子が生き生きと、はつらつとした大人に成長しているのを想像してみてください。
親として、しっかりと育てることができた、と、きっと充実した幸せな気持ちになるはずです。

その日を楽しみに、今日からお子さんにお料理をさせてあげてください。

子供料理教室で子供と一緒に料理を学ぼう!

とはいえ、忙しい毎日の中で子供にお料理を教えるのは至難の技ですよね。
そもそも大人の側に料理を教えるだけのスキルがない、と感じている方は大変多いのが現実です。

そんなお悩みを解決するために、このサイトは生まれました。

私が運営する子供料理教室には、毎月、お料理を学びにたくさんの子供達が訪れます。
まだ3歳の子供達が包丁を握り、火を扱い、一汁二菜献立を作っています。
出汁から作るお料理はどれも美味しくて、試食した保護者の方からは感心のため息が漏れるほどです。

幼稚園児さんでも、ちゃんと方法を学べば大人のように、いやそれ以上に、上手に仕上げることができるということは、
料理が苦手な大人も、ちゃんと基礎から学べば、誰でもできるようになるということです。

料理は、年齢が上がればできるようになる類のものではなくて、経験を積むのが重要なスキルです。
遅すぎるということは、全然ありません。どうぞお子さんと一緒のお料理タイムにこのサイトを利用してください。

究極の料理初心者である子供達ができるようにと考えたレシピですので、大人にとっては簡単すぎるくらいかもしれません。
けれど、家庭料理なんだから簡単でいいのです。
子供達と一緒に料理を作っているうちに、きっと自分なりの作り方やアレンジが思い浮かんでくる日がきますので、その時はどんどん作って、「家庭の味」を楽しんでくださいね。

まずは、安全な包丁の使い方からスタートしてください!

子供と一緒にお料理をする時のお願いがあります。

まずは、安全な調理の仕方からスタートしていただきたいのです。

子供たちは、究極の料理初心者です。
調理器具の危険性を知りません。
大人がなんとなく知っている常識を、子供たちはまだ知らないのです。

例えば、子供たちに包丁の使い方を教えるときに、「包丁を持たない方の手はどうするのかな?」と聞くと、ほとんどの子が「猫の手!」と答えます。
しかし、実際に猫の手をさせてみると、ほとんどの子が正しい猫の手を知りません。
そこで正しい方法を教えると、その次の瞬間から子供たちは正しい猫の手ができるようになるのです。

ですから、必ず、安全な使い方を学習してから実際の調理に入るようにしてください。
小さなお子さんなら、確認の意味で、調理をする毎に安全な使い方を見てからスタートするのをおすすめします。
大きなお子さんでも、初回は必ず見せて、正しいやり方をマスターさせていただきたいのです。
その一手間が、見守る大人の余裕とお子さんの安全につながります。

それでは、子供料理教室ふくふくonlineでステキなお料理体験を!
たくさんの子供達が、生き生きと人生を送る大人に育ちますように。


『主婦でも小さい子を育てていても、やりがいのある仕事で手に職をつけることができる!』

子育ての時間を大切にしながら、自分らしく生きたい
そんなあなたのお役に立つ情報をお届けします!

 



【主婦子連れ起業スタート】無料メルマガ登録ページ

 

  *

 

  *

 

メールアドレス  *

 

最初のコメントをしよう